fc2ブログ

造形教室「こどもの木」だより

川崎市麻生区にある造形・絵画・デザイン教室こどもの木。こどもたちの手から創り出される作品や、日々感じたことなどを書き綴っていきます。

名画の摸写「冨嶽三十六景」(水)(幼児は自由画)  

幼児クラスは、自由画です。
クレヨンでのびのびと絵を描いてから、絵の具で着色です。

0718Rちゃん10718Sくん1
0718Siちゃん1
絵具を出す、ふたを閉める、お水で溶く、筆で
色を塗る、筆を洗う…などなど、1つ1つが
まだまだ挑戦中というか練習中というか
実験中というか。
とにかく楽しそうに一所懸命絵を描いていました。

特にRちゃん(左上)の集中力は、素晴らしかった!
描きたいものが明確にあって、今日はほぼ一言も
喋らず一心不乱に描いていましたよ。



2枚ずつ描いたのですが、1枚ずつご紹介します。
0718Rちゃん20718Sくん2
  「おしろでパーティ」Rちゃん(年中)        「しんかんせん」Sくん(年中)
0718Siちゃん2

3枚とも、それぞれのびのびとした
とてもいい絵が描けましたね。
こどもの絵にはストーリーがあります。
おうちの方は、ぜひ絵のなかみ(お話)を
沢山聞いてあげてくださいね。
それが、絵の上達の一番の近道だと
思います。

「おはなばたけ」Siちゃん(年長)




さて小学生クラス、今週は名画の模写に挑戦です。
数ある名画の中で、今日は葛飾北斎の浮世絵「冨嶽三十六景」の有名な2枚を選びました。

「葛飾北斎」ってどんな人?「冨嶽三十六景」ってどんな絵?という話をして、
2つの中から好きな方を選んで描き始めました。

0718サンプル
左:「凱風快晴(がいふうかいせい)」
     (通称 赤富士)
右:「神奈川沖浪裏(かながわおきなみうら)」
←あ、もちろんカラーコピーですよ。



描き始めたら、意外と波が大変、雲が大変、ということで、難航するこどもたち。
さすがに、雲や波を1つ1つそっくりに描くのはとても大変です。
全体の雰囲気を掴んで、それを自分なりに表現できれば良いということで進めます。

また、4年生の2人は今日は社会科見学だったらしく、更にお疲れ気味で眠そう。
筆もなかなか進みません。まあ、こんな日もありますよね。


まだ途中なのですが、少しだけご紹介。 ちょっと写真が解りにくいですね。
0718Mくん0718Kちゃん
少し間があきますが、夏休み明けにまた続きをしようと思います。

そうそう、お迎えに来たSちゃんのお母さん、教室開講以前からの長い付き合いなのですが、
「今日は名画の模写をしましたよ。」と言うと「え?!贋作描かせてんの?」と(爆)!
いやいや、贋作と言われるだけの絵を描けたら立派なものです。
赤富士の贋作、期待しています(笑)。



来週からは「こどもの木」も夏休み。9月まで通常教室はお休みです。
9月に真っ黒に日焼けした皆に会えるのを楽しみにして……と思ったら、
ほとんどの子が夏休み教室に参加してくれますね!

お陰様で、夏休み教室の方はほとんどのコースで満席が出ています。
まだ各コース若干(数名ずつ)の空きがありますので、ご興味ある方は
お問い合わせください。
   詳細はこちら  →2012夏休み教室


<今日のおまけ>
Kちゃん(小4)「先生~、私が大人になったらさ、一緒にお酒飲もうよ。」
私「え~、飲む飲むー!約束だよ~。」…先生、嬉しくて泣けました(T_T)

このKちゃん、先日も
「先生、私が宝くじ当たったらさ、半分くらいあげるから、もっと教室を広くしなよ。
 土地買って、広い教室建てなよ。」と。
ぜひ当たって下さい、ぜひ!!

MくんもSちゃんも「この教室、毎日あればいいのに。そしたら毎日来るのに。」と。

こんな子供たちに囲まれて、私はなんて幸せなんだろうと思います。

スポンサーサイト



category: 制作風景

tb: 0   cm: 2

コメント

嬉しいぃ~(*^_^*)

うちの子達、ホントのびのび参加させてもらってるようで・・・。
特に娘の方は、、、(苦笑)。失礼しました~(~_~;)。
Sも、少しずつ成長しているんでしょうかね。何を書いたか分かる絵(笑)を初めて描いたんじゃないでしょうか。偶然描けたにしても、母はなんだかとても嬉しくなりました!!
KはKで、何かに没頭することで気持ちのバランスがとれているのか、本当に楽しんで通わせてもらっています。
将来がどうとか、親の立場としては何かに結びつけて考えがちですが、子供が心から楽しんだり心が解放されたりしている様子を見て、先生との出会いがあって本当によかったなぁ~って思います。
親の私の方も、是非飲みにいきたいです(*^^)v。

URL | 夏柊ママ #-
2012/07/19 19:39 | edit

夏柊ママさん

私も、水金が楽しみでしょうがないです。
教室を始るには今までいろいろなハードルがありましたが、
本当に始めて良かったと思ってます。

それにしても、飲みに誘われるなんて思ってもいなくて、びっくり!
涙もろい私は本当に感動して涙がじわ~っと…。
無限の可能性を秘めているK&S、本当に楽しみですね。
早く成人しないかな。絶対一緒に飲みに行くぞ!

っと、まだまだ10年も先なので、まずは親同士で行きますかっ。

URL | こどもの木 #-
2012/07/19 23:30 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kodomonoki.blog.fc2.com/tb.php/57-8a256836
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)