造形教室「こどもの木」だより

川崎市麻生区にある造形・絵画・デザイン教室こどもの木。こどもたちの手から創り出される作品や、日々感じたことなどを書き綴っていきます。

雪景色の絵(幼児クラス)  

先週、ぬいぐるみが完成した幼児クラスの子達は
「雪景色の絵」を描きました。
私の大好きな課題で、2年前にもやった課題です。

このところ雪もすっかり溶けて無くなり晴天が続いていますが、
雪の結晶の写真を見たり、雪だるまが出て来る絵本を読んでから
描きました。


P1120636.jpgP1120612.jpg


黒い画用紙に、黒いオイルパステルで雪景色の絵を描いてから
多少 色も塗り、上から白い絵の具で雪をのせます。
「わ~!」っと輝く子供たちの顔!


P1120615.jpgP1120639.jpg


P1120614.jpgP1120638.jpg


雪の結晶がキラキラと光るような雪景色が描けました!
春までにもう一度くらいは雪が降るかな?


みんなの作品はHPをどうぞ! → 雪景色の絵

スポンサーサイト

category: 制作風景

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kodomonoki.blog.fc2.com/tb.php/501-1723f96d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)