FC2ブログ

造形教室「こどもの木」だより

川崎市麻生区にある造形・絵画・デザイン教室こどもの木。こどもたちの手から創り出される作品や、日々感じたことなどを書き綴っていきます。

お絵描きコンクール・入賞!  

5月に 描いた「大すきなもの」というテーマの絵。
Grimmお絵描きコンクールに応募したところ、
こどもの木から5名の子が入賞しました!
(このコンクールは対象が9歳以下なので、5年生以上は応募していません。)


早速 受賞作品をご紹介します(クリックで拡大します)。

【 お絵描き部門 (6~9歳の部) 】

■優秀賞 「大すきなきりんにのって海をさんぽ」 YSちゃん(小3)

P1100006_20150624101434a35.jpg

これはもう、Yちゃんのきりん愛が溢れる作品です。
Yちゃんは本当にきりんが大好きで、教室の課題ではいつでも何にでも
キリンをモチーフに選びます。ハロウィンの切り絵にもキリンを描いたくらいですから(笑)。
取るべくして取った賞、といっても過言ではないでしょう。

コンクールの主催者側の評です。
『とても優しい表情のきりんさんは、深い海の中でも全然へっちゃらそうです。
きりんさんの長~い首に掴まって悠々と海中をお散歩、とても夢が溢れる素敵な作品です。』



■佳作 「オリジナル電車とJRの仲間たち」 SSくん(小4)

P1100008.jpg

Sくんは以前も同コンクールで 新幹線の絵で入賞しています。
Sくんには電車の世界がこんなにキラキラとまばゆく写っているのですね。



■佳作 「ティラノサウルス」 USくん(小3)

P1100002_201506241014383bc.jpg

なんと言ってもこの力強さ!ダイナミックさ!かっこいいね。




【 らくがき部門 (0~5 歳の部) 】

■入賞 「フラミンゴだいすき 」 KIくん(年長)

P1090978_201506241014392a8.jpg

最初から「フラミンゴ描く」と決めていたKくん。
フラミンゴの美しい色を丁寧に塗ることができました。
コンクールの主催者側の評です。
『フラミンゴの美しさが伝わってきます。水を飲む様子と後ろで順番を待っている様子が微笑ましいです。 』



■佳作 「おさかなドリルさん」 HOくん(年長)

P1090979.jpg

Hくんはいつも生き生きとした生き物を描きます。
空想のドリルのある おさかな。色もいいですね。



コンクールの公式サイトには、他にも受賞した素晴らしい作品が
たくさん掲載されています。ぜひご覧下さい。
→ Grimmお絵かきコンクール

また、今回入賞しなかった子供たちの絵も、大好きな気持ちが溢れる
ステキな絵ばかりです。
教室の子供達 全員の作品も今一度ご覧ください。
→ こどもの木 HPの作品の部屋 「だいすきなもの」



さて次は7月のプチ作品展!
子供達と一緒に盛り上がっていきますよ~!

スポンサーサイト



category: コンクール、作品展など

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kodomonoki.blog.fc2.com/tb.php/465-8db7e9aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)