FC2ブログ

造形教室「こどもの木」だより

川崎市麻生区にある造形・絵画・デザイン教室こどもの木。こどもたちの手から創り出される作品や、日々感じたことなどを書き綴っていきます。

ミドリガメを描こう  

このところ色々と忙しくて
ブログアップが週1ペースになってきました…。


さて、今回の課題は2週かけてミドリガメを描きます。
モデルのカメさんは、我が家の家族でもあるミドリガメ!
その名も「ポチ」。
もう19年のお付き合いです。
19年ってすごいでしょ?結婚前からなんですよ~。

直径3センチ程度の きれいな緑色をしていたかわいいカメちゃんも、
19年もたつと色も変わってこの貫禄…。
庭のテラスでひなたぼっこをする姿です。

P1050089.jpg


ということで、満を持しての今回の課題。
こども達は教室に来るなり ポチにとーっても興味深々で、
私の出す「ミドリガメクイズ」をあれこれ真剣に考えながら
しっかりと観察して描いていきました。
四つ切の大きな画用紙に、実物以上に大きくのびのびと描きましたよ!



まずは、1週で仕上げた幼児クラスから。
画用紙が大きいね~!
でもグイグイと力強く描いているね。

1_20140921235936651.jpg10-1.jpg


年中さんの2人もとても大きくイキイキと描けました!
甲羅の色がとってもステキだなぁ。

11.jpg14.jpg






小学生さんたちは、まだ途中ですがご紹介しますね。


P1060993.jpgP1060981.jpg

左:水槽の上からじっくり観察。甲羅は何枚あるかな?
右:手足の向きで元気よく歩いてる感じが出てるね! 



P1060994.jpgP1060962.jpg

左:甲羅の模様もそれぞれ。なんだかすごくカッコいいぞ!
右:こちらは真横からのアングル。お腹側の甲羅も描いてくれて嬉しいよ。



17-1_20140922001532e10.jpg18.jpg

左:「アタシを可愛く描いてね。」とたまには教室内をガシガシお散歩。
  (ポチは女の子です。毎夏 卵を産みます。自分で食べちゃいますが…。)
右:個性派のミドリガメも登場!(ミドリじゃないけど!)



来週は水彩絵の具で着色します。
大人になって緑からかなり“黒”に近くなってしまった我が家のポチ。
でもカラスの様な真っ黒じゃないよね。
真っ黒のカメにならないような、それぞれの工夫のしどころが楽しみです。




スポンサーサイト



category: 制作風景

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kodomonoki.blog.fc2.com/tb.php/416-82faf716
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)