造形教室「こどもの木」だより

川崎市麻生区にある造形・絵画・デザイン教室こどもの木。こどもたちの手から創り出される作品や、日々感じたことなどを書き綴っていきます。

お絵描きコンクール・入賞!  

先日幼児クラスで描いた「だいすきなもの」という絵。
絵画コンクールへ応募してみたところ、
本日12/10、サイト上で受賞作品の発表があり、

Sくん(年中・4歳)の作品が 見事入賞いたしました!!

受賞作はこちら!  
タイトル「きりん かっこいい!」

P1080704 (354x500)

『木にエサを見つけたのでしょうか?
 長くてしなやかな首をぐりんと回すきりんの動きが伝わってきます。』
という評をいただきました。
Sくんらしい、本当にのびのびとした絵で、その感性に拍手です。


応募したのは、「第2回Grimmお絵描きコンクール」というコンクールで、
始まったばかりのコンクールですが、受賞作品をみると
子供たちの大好きなもの(ひと・こと)への思いが伝わってくる素敵な絵ばかりです。
他の受賞作もぜひご覧くださいね。
   → キッズアートと児童画のGrimm


今回受賞しなかった他のみんなの絵も、思いが伝わってくる
とても素敵な絵でしたよ!
これからも想いがのった絵を 楽しくどんどん描いていこうね。


こうしてたまにコンクールに応募するのもいいですね。
コンクールって、色んな主催の色んなテーマのものが、一年中あれこれあります。
あまり気負わずに、その内 小学生クラスも応募してみようと思います。

スポンサーサイト

category: コンクール、作品展など

tb: 0   cm: 2

コメント

昨日は、お電話いただいて嬉しかったです(*^_^*)。
このキリンさん、おそらく幼稚園で行った動物園で見たキリンです。
お家に帰ってからも、興奮気味で色々話をしてくれていました。
こういった子供の体験って、絵にも表れるんだなぁ~、と思うと、
もっともっと色んな事を見聞きさせ体験させてあげたいなぁ、と
思いました。
のびのびスクスク子供の気持ちを伸ばしてくれる楽しいやよい先生の
教室が大好きな息子(私もお姉ちゃんも含めて!!)です。
今後とも、よろしくおねがいしま~す!!!!!!!

URL | 夏柊ママ #-
2012/12/11 07:00 | edit

入賞 おめでとうございます!

こどもの絵って、本当に気持ちが入ってるかなんですよね、きっと。
それは図鑑に書いてあることじゃなく、他のお友達の言ったことじゃなく、
自分の目で見て感じた「すごい!」とか「でかい!」とか「くさい!」とか(笑)。
そんな、自分が感じたことを素直に表現した絵は、伝わるんだと思います。

Sくんは、素敵な家族に囲まれて、素直に成長しているな~と
いつも思います。そういう土台が出来ているんだな~と。

これからのSくんの成長が楽しみですね!!

URL | こどもの木 #-
2012/12/11 21:21 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kodomonoki.blog.fc2.com/tb.php/116-5e03b9fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)