造形教室「こどもの木」だより

川崎市麻生区にある造形・絵画・デザイン教室こどもの木。こどもたちの手から創り出される作品や、日々感じたことなどを書き綴っていきます。

○△□の絵  

○と△と□の形をした、色んな色の折り紙を用意しました。
大きさも色々、△の形もいろいろ、四角には正方形も長方形もあります。


P1140182.jpg


さ~、これを1つずつだけ使って色々書き足して、何かの絵にしてみよう!

と言ったら、「う~ん…」と悩んでしまう子がたくさん。

それはそう。頭だけでいっくら考えてみても、そうそう浮かんでこないよね。
そんな時は、とにかく手に取って画用紙の上に置いてみて、
並べてみたり 離してみたり ひっくりかえしてみたり。
「手で考える」なんていう言い方をします。


そうこうする内に何かに見える瞬間があって、みんなの目がキラ~ン!
とっても楽しいいろんな絵が出来上がりました。

みんな、上手く捉えて考えたねぇ~!

P1140217.jpgP1140200.jpg


P1140197.jpgP1140210.jpg


P1140230.jpgP1140198.jpg


「先生、今日のは難しかったよ。」なんていう子が結構いたけど、
みんなの頭の中のを垣間見れて、私にはとっても楽しい課題でした!


スポンサーサイト

category: 制作風景

tb: 0   cm: 0

木端で作ろう(幼児クラス)  


先週の幼児クラスでは、男の子達からのたっての希望で、木端の工作をしました。

こどもって 木に触れるとなぜかテンション上がりますね!
楽しそうに組み合わせてはやり直し、色も塗って満足げでした。



男の子はロボットや飛行機などなど。
カッコいいのができたね。

P1140142.jpgP1140144.jpg



女の子は町をつくりました。
道路を描いて、その周りに家や公園やらいろいろ。

P1140162.jpgP1140166.jpg

P1140168.jpgP1140167.jpg

女の子は頭の中にファンタジーの世界があって、それは楽しそうに
「先生ここはね、こっちはね、、、」とお話してくれながらの制作でした。
でも、「道路に穴が開いていて車で行くと落っこちるところ」や
「嘘をつくと上から痛いもの(木の実)がいっぱいおちてくるところ」などなど、
シュールな一面も。。。

お話聞きながら私もとっても楽しませてもらいました!


category: 制作風景

tb: 0   cm: 0

砂絵-2(小学生)  

小学生の砂絵の2週目、
みな待ち遠しかったみたいですね~。

カッターワークが終わった子から、砂をかけていきます。
余分な砂を落とした時の「わ~!」という目がキラッキラ♪

一色一色丁寧に、こぼさないように、混ざらないように
色んなことに気を使いながら、頑張りました。

P1140147.jpg


テーマはいろいろ。
中秋の名月も素敵だし、野菜も、ペンギンも、星の模様も、富士山も!
み~んな違ってみんないい!

28-16.jpgP1140176.jpgP1140169.jpg


P1140158.jpgP1140181.jpg


今回使った西表島の「星砂の浜」の砂は、砂絵のキットに入っている人工の砂より、
おそらく粒が荒いんだと思います。
それに、もともとアイボリーっぽい色だから、着色後も全体的に色味が渋い感じで、
とっても雰囲気が出ていると思いませんか?


まだ終わってない子が数名いるので、全員終了したら
またホームページで紹介したいと思います。




category: 制作風景

tb: 0   cm: 0

砂絵(幼児クラス)  

先週・今週と、砂絵の制作をしています。

小学生さんたちはカッターを使った基本的な作り方ですが、
幼児さんたちは、カッターを使わずに先週一回で 簡単な方法で仕上げました。


砂は、沖縄県の石垣島のその奥の西表島の星の砂!
星砂の含有率がメチャクチャ高いです。
それを私が15色に着色しましたよ。
(石垣&西表島の白い浜、青い海が懐かし~~!)


P1140115.jpg



幼児さんは、ボンドを筆で塗って砂をつけました。
これなら簡単! みんな大喜びでした。

P1140120.jpgP1140121.jpg

いい絵でしょ~~!



そして今週 2週目は、小学生さん達が砂を付けています。
また後日ご紹介しますね。




category: 制作風景

tb: 0   cm: 0

夏休みの思い出  

夏休みが明けて一回目の課題は「夏休みの思い出」をテーマに自由制作をしました。

久しぶりの教室では、ま~お口がよく動く!手が動かない!
夏休みの話をしながら、最後はバタバタの完成となった子が多かったです。


それでは、子どもたちの作品を紹介します。
まずは立体作品から。粘土の子が多かったですね。

P1140056.jpgP1140066.jpg

P1140077.jpgP1140095.jpg

P1140068.jpgP1140105.jpg




次は絵画作品。

P1140083.jpgP1140061.jpg


みんなの心の中に残った夏のシーン、うまく表現できていますね!

category: 制作風景

tb: 0   cm: 0