造形教室「こどもの木」だより

川崎市麻生区にある造形・絵画・デザイン教室こどもの木。こどもたちの手から創り出される作品や、日々感じたことなどを書き綴っていきます。

大好きなもの-2(金)  

金曜日も「大好きなもの」が完成しました。


P1020879.jpgP1020877.jpg


左:Rちゃん(小1)「ひまわりがいっぱい」
右:Uくん(小1)「かっこいいヘラクレスおおかぶと」


P1020883.jpgP1020882.jpg


左:Miちゃん(小3)「素敵な三輪組」
右:Tくん(小3)「ラブカ、ドスイカをねらえ!」


P1020887.jpgP1020886.jpg


右:Hちゃん(小4)「森の音楽会」
左:Tくん(小5)「牙をむくトラ」


「大好きなもの」のみんなの作品をHPへアップしましたので
ぜひご覧ください。

 HPの作品の部屋はこちら  →  大好きなもの

スポンサーサイト

category: 制作風景

tb: 0   cm: 0

大好きなもの-2(木)  

木曜クラスも「大好きなもの」が仕上がっています。


P1020847.jpgP1020849.jpg


左:Sくん(年長)「どくのあるミノカサゴ」 
右:Sちゃん(小1)「たのしいサッカー」 


P1020855.jpgP1020857.jpg


左:YKくん(小3)「外洋のシャチ」
右:Mくん(小6)「富士山」


み~んな、なかなかいい絵を描くなぁ!


category: 制作風景

tb: 0   cm: 0

大好きなもの-2(水)  

先週から描いている「大好きなもの」の続きです。


幼児クラスの絵をご紹介します。

P1020839.jpgP1020838.jpg


左:Sくん(年長)「大好きなトラック」
右:Rちゃん(年長)「魔法のシャボン玉」



余った時間では、クーピー砂絵をやりました。
これは、こどもの木を立ち上げた時の無料体験教室でやった制作です。
久し振りの子も、初めての子も、とても楽しんで制作してましたよ。

P1020831.jpgP1020830.jpg


P1020827.jpgP1020832.jpg




小学生クラスでは、同じ絵を2枚描く子が2人いました。
コンクールに出すと絵は戻ってこないのです。
自分の描いた絵を手元に残したいとのことでした。
そう思える作品が描けたなんて、とても素晴らしいことですね!

同じとは言え、微妙に色や形が異なります。
じっくり選んで、出す方・残す方を自分で決めました。

category: 制作風景

tb: 0   cm: 0

クリスマス1Day教室のおしらせ  

あと1か月ほどでクリスマス!

今年もこどもの木では
クリスマス1Day「おかしのおうちをつくろう!」を開催します。

教室生徒さんは、通常時間の中で制作します。
教室生徒以外の一般参加の方は、詳細ページをご覧くださいね。
皆さまのご参加をお待ちしています。

 ご案内ページ → 「おかしのおうちをつくろう!」



category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

大好きなもの(金)  

金曜日前半クラス。
みんな描くものをこれ!と決めてきてたね。

P1020769.jpgP1020779.jpg



P1020781.jpgP1020780.jpg


左:Sくん(小2) 大好きな新幹線を正面から。
右:Yちゃん(小1) 大好きなキリン



後半クラスも頑張って進めてます。
応募できない子からはブーイングでしたが…。


P1020785.jpgP1020791.jpg


     

category: 制作風景

tb: 0   cm: 0

大好きなもの(木)  

木曜日クラスも「大好きなもの」を描きました。

後半クラス、6人中 2人(男子)が富士山を描いたのですが
実は昨日も男子2人が富士山を描いていて、びっくり!
富士山好きの男子って、結構いるんだなぁ。


殆どの子がまだ途中で、来週持ち越しです。
でもって写真も撮り忘れました~。すみません。



category: 制作風景

tb: 0   cm: 0

大好きなもの(水)  

「大好きなもの」というテーマの絵を描きました。

年齢の低い子は、昨年のこの時期にも 今年の5月にも描いていて
『Grimmお絵描きコンクール』に応募し、2回ともこどもの木から入賞者が出ています。
ということで、今回も応募しますよ~!
残念ながら対象が9歳以下ということで、4年生以上は応募できず…ごめんね。
でも一課題として、大好きなものを描いてみよう!!(と説得)


さてさて、描く内容はものだけでなく、人、動物、景色など何でもありですが
皆の大好きなものはどんなものでしょう?!


P1020749.jpgP1020752.jpg

上二人は、ちょうど水系の生き物ですね。


このコンクールは、1人3枚まで応募できます。
今日だけで2枚完成した子もいれば、じっくり描いて来週持ち越しの子もいます。

完成したものを何枚かご紹介しますね。

P1020763.jpgP1020765.jpg

左:Sちゃん(年中)「ママとお花とわたし」
右:Nちゃん(1年)「にじ色のさかな」

P1020755.jpgP1020754.jpg

左:Hくん(2年)「夕焼けの富士山」
右:Kちゃん(5年) 飼っているワンちゃんの絵ですが…タイトル忘れました(汗)。


自分が好きなものだけあって、気持ちの入った絵が描けていますね!

category: 制作風景

tb: 0   cm: 0

不思議なきのこ-2(金)  

金曜日の不思議なきのこも、ぞくぞく完成!


低学年クラスは箸が転がっても笑う時期なんでしょうか。
ケラケラ笑って楽しい雰囲気です。

P1020718.jpgP1020717.jpg


後半クラスでは、またまた見たことない新種が生まれました!
世界に1つしかない幻のきのこ。
本当に皆の感性には感心しきりです。
おもしろ過ぎ!!


P1020727.jpgP1020733.jpg


P1020735.jpgP1020738.jpg


そして、我が家ではまたしでも きのこをたっぷり入れた鍋を
堪能したのでありました。



不思議なきのこの皆の作品をHPへアップしたので
ぜひご覧ください。

  HPの作品の部屋はこちら → 不思議なきのこ

category: 制作風景

tb: 0   cm: 0

不思議なきのこ-2(木)  

木曜日も、水曜にましてへんてこなきのこ続出でした。


色を少し交換したりしながら、和気あいあいと制作が進みます。

P1020707.jpgP1020705.jpg



できた不思議なきのこたち。
「世界に1つしかない幻のきのこ」ですね~。
しかも、ちょっと不気味な感じの(笑)!

毒きのこでもいいけど、すごくきれいなおしゃれなのでもいいんだよ、と
言ったのですが、今のところヘンテコ系が多いような…。


P1020710.jpgP1020713.jpg


昨日の作品にもありましたが、右上の作品のように きのこ図鑑で見た
「冬虫夏草」を参考にしたものもありました。
冬虫夏草ってご存知ですか?
ある菌が生きた昆虫の体内に入り込み、虫を殺した後に虫の体から生えてくる
きのこのことです。しかもそれが漢方薬になるという…。
(私は最初、チャングムで知りました!)

図鑑には、セミから生えたもの、クモから生えたもの等色々あって
キャーキャー言いながら興味津々で見たのですが、
昨日も今日も、人間から生えたきのこの作品ができました。


ちょっと調べたら、「マタンゴ」という映画は人間が徐々にきのこに変貌していく
恐怖を描いたホラー作品で、「未確認少年ゲドー」という漫画には、まさに“冬人夏草”
というのが出て来るらしいです。
おそろし~。同じこと考える人っているんですね。



下は、S君(年長)のきのこ制作後の様子です。

P1020693.jpgP1020695.jpg

最近は課題の後の自由制作をとっても楽しみにしてるようで、
今回も、あまった粘土でサメを作り、割りばし工作をして、
更に恐竜の絵を描くという、創作意欲にとってもあふれている様子。
見ていてこちらまでとっても楽しい気分になります。
その気持ちをどんどん伸ばしてあげたいですね。


category: 制作風景

tb: 0   cm: 0

不思議なきのこ-2(水)  

先週からのつづき、いよいよきのこの制作です。

一週間寝かせた粘土、ビニールから出してみると…
冷たい!
昨日から急激に寒くなって、粘土もキンキンに冷えてました。
固くなってなくて良かったけどね。


さてさて、どんな不思議なきのこが出来るでしょう!?


P1020662.jpgP1020660.jpg


P1020667.jpgP1020669.jpg


後半クラスです。

P1020678.jpgP1020671.jpg


P1020680.jpgP1020682.jpg


本当に不思議なきのこがたくさん!

きのこは、傘部分と柄の部分から、顔を作って擬人化したタイプが多かったですね。
それぞれ表情も面白くって思わずクスッと笑ってしまいます。



category: 制作風景

tb: 0   cm: 0

しいたけ  

きのこネタです。

去年のGWに伊那でシイタケの菌打ちをしました。
それが美味しそうに大きくなっているようです。


PA300418.jpg


PB050420.jpg


PA300419.jpg


このまるまるとしたシイタケ、なんて可愛くて美味しそうなんでしょう!

category: 信州・伊那のこと

tb: 0   cm: 0

不思議なきのこ(金)  

金曜クラスも、もくねんさんで下地作りから。


P1020641.jpgP1020643.jpg



P1020644.jpgP1020645.jpg


枠もそれぞれ色んなデザインになっています。

P1020648.jpg


きのこの図鑑を何度も見ているのでどうしても食べたくなって、
我が家の食卓にはきのこが2種並びました(笑)。


category: 制作風景

tb: 0   cm: 0

不思議なきのこ(木)  

木曜クラスの「不思議なきのこ」の制作、前半です。


P1020612.jpgP1020615.jpg



P1020625.jpg


このおがくずから出来ている粘土「もくねんさん」。
匂いも鉛筆の削りカスそのものです。というより鉛筆そのもの。
嫌いではないんですが、こんな狭い部屋で
6人がこねこねしていると、それはもうむせ返るようで。

とは言え、色付の時にはやっぱり「からしー!」「わさびー!」と
大盛り上がりでした!


category: 制作風景

tb: 0   cm: 0

不思議なきのこ(水)  

今週・来週と2週間かけて、粘土のレリーフを制作します。

今回のモチーフは、先週のリンゴに続いて秋の味覚、きのこです。
私、きのこ大好きなんですよね~。
(いつも私の好物を作ってる気がしないでもないですが・笑。)

まずは皆で図鑑をじっくり見ました。
色も形も本当にいろいろ。
美味しいものから毒きのこまで。
盛り上がったね~!

使う粘土は「もくねんさん」です。
鉛筆を作る際に出た大量のおがくずから作られた粘土で、
乾くと丈夫な木になるんですよ~。
前から使ってみたかったんです。


さて、制作開始。
今日は板にバックとなる部分を貼りつけて、色粘土を作るところまで。

P1020573.jpgP1020579.jpg


色付は、もくねんさん用のウッドペイントで。
マヨネーズみたいな容器に入っているので、
「黄色いのはからしかマヨネーズ?緑はわさび。赤はケチャップ!」なんて
こども達、大喜びです。
粘土をこねこねタイムは、本当に楽しいひと時ですね~!

P1020592.jpg



小学生クラスはそれぞれ8色作ったのですが、
基本の5色以外の3色は自分で好きな色にしました。
子供によって揃えた8色が異なります。


P1020601.jpgP1020594.jpg


P1020608.jpg
 時間がある子は、枠作りまで制作しました。
 ドットにしたり、2色の紐をねじってつけたりと
 色々なデザインが出来てきています。











来週はきのこ作りです。
自由な発想で“不思議な”きのこを作っていきたいと思います。
どんなきのこが生えて来るか、乞うご期待!



category: 制作風景

tb: 0   cm: 0

リンゴの点描画(金)  

金曜の前半クラスに、今日から新しい仲間が2名加わりました!
楽しくのびのびと制作していこうね!


今日の制作の様子と作品をご紹介します。


P1020534.jpgP1020539.jpg


P1020547.jpgP1020538.jpg


P1020554.jpgP1020559.jpg


たくさんの“美味しそうなリンゴ”と
たくさんの“へんてこな、美味しくなさそうな、毒が入ったようなリンゴ”が
描けました!


リンゴの点描画のみんなの作品をHPへアップしましたので
ぜひご覧ください。

 HPの作品の部屋はこちら  →  リンゴの点描画

category: 制作風景

tb: 0   cm: 0

リンゴの点描画(木)  

木曜クラスの点描のリンゴ。


今日もこどもたち、「へ~、楽しそう!」と乗ってくれました。

P1020517.jpgP1020514.jpg


P1020529.jpgP1020518.jpg


2つ目も一応リンゴのはずなんですが…、
もはやリンゴじゃない!
でも面白いから何でもOKです。



P1020509.jpg

 年長のSくん。
 点描画の後には、わりばし工作。
 昨年の「わりばし工作」の時の作品を見て
 これを作ってみたい!とのことで
 先週から取り掛かっています。
 今日もこれを楽しみに来たみたい。
 真剣に取り組む姿が素敵でした。



 
 

category: 制作風景

tb: 0   cm: 0